#32 ギョーザステーション

https://www.instagram.com/p/BnKyVDwBXBS/?hl=en&taken-by=tdfshnd

敬愛する先輩の企画2018。なんというか、場所も、体験も、すべてが普段の生活や生き方の豊かさに由来しているような気がして(そういうこと言うと「気持ち悪いからっ!」って言われそうだけど)、日常をいかに豊かに暮らすかで企画は変わるのであるな、豊かに暮らさないとな、と。あと久々にたべたAjiギョーザは「え、こんなに美味しかったっけ?」と思うほどに美味しかったです。


ギョーザステーション 両国駅3番ホーム店2018|みんなの元気だ。Ajiギョーザ|味の素冷凍食品 https://www.ffa.ajinomoto.com/gyoza/station/


#31 カゴメ トマトジュースプレミアム食塩無添加

野菜ジュースは好きだけどトマトジュースは今ひとつ好きになれなかった私が2018年に改宗したきっかけとなる商品。クセもなく、サラッとしていて、下手したらスポーツドリンクなのでは? と思わせるようなスッキリした感じ。当たり前なんだけど「原材料名: トマト」以上。な感じがいいですね。


#26 FRISK NEO

タバコを(自ら)失ったおっさんにとっての必需品。生粋のレモン好きとしてはLEMON MINT一択だ、と思い続けていたものの、食べすぎて本日朝に急激に飽きがきたため、これ以降はしばらくGRAPE MINTのお世話になることにしました。引き続き、よろしくお願いいたします。


#23 the Blind Donkey

目黒に住んでいたころに、ふと、近所に美味しそうなビストロがあることに気づき、(確か)土曜日限定の鹿肉のバーガーを食べに行って衝撃を受けた。それがDonkeyの前身のBEARDで。で、今の会社に入ってからも偶然に、かつことあるごとに、素敵な先輩、後輩とBEARDで夜を過ごしていた。行くたびに驚き、喜び、そして考えさせられる店だった。

で、Donkey。幸いにもすでに複数回いろいろな方と訪れていて、いや、そのすべてが敬愛する先輩からのお誘いなのだけど、相変わらず驚き、喜び、考えさせられる。食べるということにもっと真剣に向き合わないといけない。いけない、というかもったいない。コンビニエントなこと、誠実なこと、安いこと、正当なこと、おいしいこと、複雑なこと、いったい、あなたは食に何を求めていますか? と問われている気にさえなる。

あまりお酒飲まないのだけど、ここで飲むワインは美味しくて、昨日も2杯もいただいてしまった。お店のせいなのか、はたまた。


#22 パブロン鼻炎カプセル

Sαかどうかは割とどうでもいい

人生で一番飲んでいる薬だと思う。

薬は銘柄自体よりも自分の体との相性が大事であり、そういう意味ではロキソニンよりイブクイックだったりするのですが、パブロンは1カプセルでしっかり早く効いてしまうので花粉やら鼻風邪やらのときの安心感がすごいことになっている。

ちなみに所定量は2カプセルなのですが、それだとキマりすぎて膝から崩れ落ちて寝てしまうので1カプセルです。みなさまも身体と相談の上ぜひご使用ください。私にとってはほぼドラッグであります。