Day291 「企画書にある言葉から」

で、このときに思いついていたのは「企画書にある言葉から」というもので、これは自分の毎日からコンテンツにできるものはあるのかな〜、というベースの思考があって、わたし毎日何してたっけ? と思ったときに、死ぬほど企画書つくってるな〜、という気づきに至り、「でも企画書をそのまま公開するのはいろいろ契約に違反しててダメなんだろうな(ホントはダメじゃないと嬉しいから次からそういう契約も結んでみようかなと思う)」となり、「でも、(例えば)クライアントがわからない状態なら、つまり”部分”ならいいんじゃね?」となった、という経緯。

成立するかわからないけど、ちょっと始めてみよう。