Day334 ワザ

昨日のTweetを振り返って、そこを深堀りして日記化するというテクニックを忘れていた 勝ったなこれ

最近1週間のうち6日はエアリフトを履いていて(足袋的な靴下じゃなくても割と快適に履けることに気づいてしまった)、でも昨日はなんとなくOff-White履いていこ、って思って履いていって、Hannahを送る途中に来たNotificationで声が出てしまった。衝撃が過ぎる(別にこれを「虫の知らせ」とか言うつもりはない。ただの偶然)。

Off-Whiteはウェアはあまり興味なくて(悪いとは思わないけど)でもそれを上回るアクセサリーとバッグとシューズのクリエイティビティにホクホクしてて、我が家にもいくつか転がっていて、で、Off-Whiteと、そしてLVがどちらに行くのかが心配で、いや、心配しても仕方がないんだけど、それでも当代きってのクリエイティブディレクターを失ったファッションインダストリはどうやって「次の歩くべき道」を見つけていくのか、気になるところ。

自分自身は未だに何かをつくっている感覚は薄くて、つまり「クリエイター」とかって名乗るのが恥ずかしいんだけど、そうじゃなくて、自分がほしいと思うものをつくったりとか、自分が見たいと思う景色を作ったりとか、そういうことにもっとピュアに、もっと必死に取り組まねばならんな、と思った次第。くだらない(いや、それは誰かにとってはくだらなくないんだけど、きっと)ことに時間を使っていると、いつか死ぬから。すぐに。

というわけで、がんばります。やるべきでないことを、やらないようにしよう。怒られても、ね。