All posts tagged ‘SMAP

#10 明るさの中にある終末感

というのが適切な表現なのか、はちゃんと整理して考えないと正しいかどうかわからないし、いや、そもそも終末感は感じないだろう、という話もあるのだけど、個人の感覚。 これを「ただの祝祭的な曲」として処理できる人はどの程度いるの […]