#15 「あなたは何についてどう思うのか」

インターネットがみんなのものになって、発信に「みんながどう思うのか」「みんなにどう思われるのか」っていうバイアスが強くかかりすぎていると思う。NewsPicks的な世界観と対極にあるような、1日5PVくらいのブログに書かれたまとまりのない文章がとても好きで、それは「明らかになっている論点に対するそれらしい批判」ではなくて、「それを論点とするのが正しいかどうかすらもおぼろげな論点に対する、それらしいかどうかもわからない愛情」だからだろうと思う。インターネットは民主主義的かもしれないが、多数決を民主主義として捉えているとしたらインターネットの面白さを99%くらい捨てていると思う。これからもそういうコンテンツと出会っていくためにネットサーフィンしたいし、このブログもそういうもののひとつとして、この世界に存在し続けたいと思う。


#14 豊かさ(とは)

珍しく日記的というか、そういうことなのだけど、ゴールデンウィーク直前の最後の営業日となる金曜日(昨日)。プレゼンが3本あった。2勝1敗か1勝2分くらいで乗り切れるといいな(ピッチではないです)、なんて甘い見込みでいたら、1勝1分1敗だった。あかんやん、と。で、その「1敗」によって(それと、1敗後にあったふたつの打ち合わせによって)、「働くことの目的とは何なんだろうか」と考えはじめることになった。正確には、ちょっと前から考えていたことが顕在化した、というのが正確か。

「仕事」は「受験勉強」と同程度に成果を出すための方程式が明確で(個人の感想です)、基本的には投下時間に比例して成果や評価、評判が上がっていくことになる。一方で、人生には方程式など(多分。私が知る限り)ない。しかし、人として生まれた以上は文字通りその「人生」を生きなければならない。で、そういう方程式のない領域を逃げてきたがゆえに仕事にコミットできていたのだけど、あれ、これでいいのかしら、と。

自分の人生は自分にしか生きられないし、自分の人生を豊かにするのはきっと「方程式」みたいなものの外にある何かなのだろうと思う(もちろん、私個人に課題意識に即して考えた場合には、「方程式」領域でやりきれておらず、かつ、やれば豊かさが増す領域はある。それやれよ、って話なんだけど、あ、これが「仕事中毒」ってやつなんだなぁ、なんて)。

というわけで、「豊かさ」への投資を、今年はがんばらないとな、と。それを好きだといえるように。


#13 一次情報というかリアルというか

時間がない。インプットが足りない。絞らないといけない。そうなった時にじゃあ何をインプットするか、という話です。最近「映像研には手を出すな(みんな試し読みやがれ)」というマンガに衝撃を受けていて、でも、それに衝撃を受けている状態が正しいのかしら、みたいなくだらない思いが去来するわけです。「最近マンガあんまり読んでないしな、それで”衝撃”とか感じちゃってていいのかな」みたいな。インプットの不足はこういうネガティブな影響もあるのね、とちょっと愉快なのですが、それ以前に本当にヤバいのでマンガもたくさん読みたいと思います。一方で、強制インプットがされている「子育て」については自然と頭が働くようになっていて、こっち側からもインプット大事だ、となっています。あと最近、これもどうでもいい話なのですが、長年読んでいるはてブに本当に疲れ切ってしまい、それは悪いサービスだからというわけではなくて、「世の中にはいろんな人のいろんな考えがある」というものが可視化されていて、本当に「正しさ」みたいなものが見えなくなっていて、それは最近のセクハラのやつとか麻生さんのやつとかで顕著で、もう疲れ切ってしまった。とある事象に対してメタ的に処理するサービス、みたいなものがもうダメ(一般的にダメかどうかはさておきですよ)になった、それは例えば「キュレーションメディア」みたいなのもそうで、事の真偽を確かめもせず、っていうか事の真偽を確かめようがない情報的な場所っていうのはもう絶えられないな、と。そんな時間あるなら誰かと話していたほうが有意義だし、あ、あとFacebookみたいな「見られることを意識した情報」っていうのも相対的にはだいぶ価値が低い気がしますね。演出の度合いが高いので。インスタもね。そういうものとして割り切って使えばいいのだけど。デジタルデータはコピー・アンド・ペーストされてあっという間に増殖していくけれど、その「元」となるもの、あるいはデジタル化されないもの、そういう情報への接触時間を最大化せねばならぬな、と思っています。そういうの一次情報って言うっしょ。夏フェス楽しみっしょ。あともうちょっとで起きてくるこどもと遊ぶの楽しみっしょ。あ、それに関連して「ネタ」な会話もしてる時間ねーなー、と思ってます。「やりたいです!」は素直にそう捉えるので、「やりたいです!」って言っておきながらやらない、みたいな人とは話せなくなります。あしからず。


#12 ホイップデニッシュメロンパン

風味の良いビスケット生地を被せたデニッシュ生地で、カスタードクリームを包み焼成後、ホイップクリームをたっぷり絞った仕立てです。

ホイップデニッシュメロンパン |商品情報|ファミリーマート

元デブとして、ファミマ店頭で出会った瞬間に勝利を確信した一品。「たっぷり絞った」がウソなことが結構多いこの世界において、その商品説明に恥じないパフォーマンスをしてくれています。カロリー? 常温で保存されるクリームとは? みたいなことはスパッと忘れましょう。なお、主な用途は「エナジードリンクと同じ感じで摂取する」です。効きます。


#11 TCCリレーコラム

だれが読んでるんだ、というか、誰か書籍にしたほうが良くないかこれ。まあ、緩やかな内輪ネタが多いから、一般に対してどれほど伝わるかはわからないのだけど。疲れたら片っ端から読もう。

http://www.tcc.gr.jp/relay_column/index
リレーコラム | 東京コピーライターズクラブ